石垣島の魅力を体感できるテーマパーク

石垣やいま村は体験メニューが充実

八重山の昔懐かしい家並みが再現された「石垣やいま村」は、八重山の民俗文化や生活を見学できる観光スポットです。園内には様々なメニューがあり、1日3回行われる家あしびは、三線や太鼓の生演奏を見ながら、一緒に踊ったり歌ったりと昔ながらの家遊びを体験することができます。沖縄定番のお菓子であるサーターアンダギーの手作り体験では、自分で揚げた熱々のサーターアンダギーをその場で食べることができるので、おやつ感覚で参加できます。また沖縄らしい彩りが美しい紅型を着て沖縄美人に変身できる琉球衣装体験では、やいま村の自然や古民家をバックに記念写真を残すことができます。羽織るだけなので気軽に参加できるのと、子ども用の衣装もあり家族みんなで撮影できるので人気のメニューです。他にも島ぞうりアート体験やシーサーの色付け体験など、沖縄ならではのお土産を手作りできるメニューもあります。

石垣の美しい星空を体感できる星空ビレッジ

石垣やいま村は夜には星空をテーマにした「星空ビレッジ」へと変身します。園内に隠された7つのボールを見つけ出して景品をゲットできる星のかけら探しや、自分で描いた絵がプラネタリウム内で星座となって映し出されるらくがきプラネタリウム体験は子どもに人気のメニューです。星空教室はシアターで四季折々の星座や星にまつわる物語をアニメーションで学ぶことができ、可愛らしい映像なので家族みんなで視聴することができます。やいま村のシンボルである物見台がライトアップされるミラーボールイルミネーションでは、琉球音楽に合わせて幻想的な雰囲気を味わうことができます。また園内の照明が全て消灯され、まるで星が降ってくるような夜空を眺めることができる星空観賞では、ガイドが丁寧に星空を解説してくれます。観賞ベッドと双眼鏡の貸し出しもあるので、ゆっくりリラックスして楽しむことができます。